コメダ珈琲フードレビュー #4 たっぷりたまごのピザトースト

たまごに自信ニキ

コメダではたまごトーストを絶賛している私だが、コメダ側も割とたまごに自信ニキではないかという疑惑を持っている。

その根拠となるのがこのメニューの存在だ。

たっぷりたまごのピザトースト

まあ要するにピザトーストなのだが、「ピザ」はたった二文字なのに、その盛り上げ役であるはずのたまごの扱いが「たっぷりたまごの」と、文字数的にも支配的な顔をしている。

先日のモーニングトーストでも、「マーガリンだけでええやん」というところにたまごペーストがついていたりしましたね。 もはやこれは主役がたまごといっているに等しい。やはりコメダといえばたまご。いいね。

そのたまごっぷりを検証

圧倒的たまご

このように、「えっ別にたまごなくても成立するやんこのピザトースト」というところに、あえてこれでもかというぐらいにたまごが打ち込んである。

実食。

熱のこもったチーズの食感を楽しみつつ、サクッといくと…「ああ…たまごじゃんこれ…」ってなる。 ピザトーストではあるのだけれど、なんというか「待たせたな!」ぐらいの勢いでたまごが主張してくる。正直いって、味的にはたまごなくても成立する。ピザトーストなんだから。でも、やはりコメダの誇るオールラウンダーたるたまごペーストがいないと。そこは。コメダフードだからね。(かなり語弊がある)

というわけで、別段ケンカしてるわけじゃないんだけど、強気の二人が出会った結果、ある意味別の食べ物になっているというパターンの一品。

あ、量は相変わらず多いです。

ここまでのまとめ

第4回を終えての順位は以下の通り。

  1. フィッシュフライバーガー
  2. たっぷりたまごのピザトースト
  3. カツカリーパン
  4. 手作りたまごペースト(モーニング)

よく見たらたまごトーストレビューしてないやん!アホだ! そのうちやります(食べすぎててちゃんと評価できるのか不明)

Share Comments
comments powered by Disqus